• ホーム
  • 育毛剤で円形脱毛症は治るの?

育毛剤で円形脱毛症は治るの?

円形脱毛症にかかったことのある人はかなりいるようです。
風呂場でシャンプーなどをしていて、突然、髪のあるべきところにつるつるした部分ができていてびっくりしたり、抜け毛が多くなったと勘違いして円形脱毛ができていることさえ気づかない人もいるようです。
ただ、円形脱毛症は放置しておくと脱毛箇所が大きく広がることもあるため、ひょっとして円形脱毛症ではないかという疑いが生じた時点で、早めにクリニックを訪ねてみたほうがいいでしょう。

円形脱毛症の原因としてよく知られているのは悩みやストレスなど心因性の要因です。
しかし、ほかの病気に対して処方された薬が原因になったり、遺伝的な要因が働くこともあるので、勝手な憶測で放置したり自己流の治療方法を行うのは避けたほうがいいでしょう。
専門家である皮膚科の医師などに診てもらって、まずは円形脱毛症であるか診断してもらい、その症状に合わせた治療を受けるようにしなければなりません。
もし、自分勝手な治療が間違った方法ならば、症状を悪化させてしまうことが容易に考えられるためです。

円形脱毛症の治療として、皮膚科で一般的に行われるのは、患者の最近の病歴やストレスになりうる要因を聞いて、その改善策を提示するというものです。
やはり円形脱毛症の原因で一番多いのは悩みやストレスといったものなのです。
心因性の要因が取り除かれなくて改善が見られないような場合は、今度は局所免疫療法という治療法がよく行われます。
この治療法は、薬を使って脱毛箇所にわざとかぶれを起こさせ、毛が地肌を守る働きがあることを利用して、発毛を促していくというものです。

街で手軽に手に入る育毛剤でも毛が生えるのではないかとよく言われますが、育毛剤は発毛薬と違って医薬品ではなく医薬部外品であり、病院で医師が処方する発毛薬などの医薬品のような効果は望むことはできません。
あくまで毛を守ったり育てていく育毛の働きを促すことを第一としているので、毛が生えるという効果は期待できないのです。
ただ、日常的に使用していくことで、毛を守ったり栄養を与えていくことはできるので、円形脱毛症を予防する予防薬とはなりうるでしょう。

円形脱毛症の治療法と予防方法

円形脱毛症になってしまう原因はさまざまなものがあり、人によって千差万別です。
薄毛の場合は、遺伝が原因となっていることもありますが、円形脱毛症は後天的な原因がほとんどです。
円形脱毛症を治療するためには、原因をしっかりと探り、適切な対策を取ることが効果的です。
原因に適した育毛剤を利用することで、予防することにもつながります。

大きな原因のひとつとして、ストレスがあります。
通常よりも強いストレスがかかってしまうと、抜け毛が増えてしまうことがあるのです。
そのままにしておくと、円形脱毛症と言えるほどに広がる可能性があります。
なるべくストレスがかからないような生活習慣を身につけていきましょう。
症状が軽いうちに対策をしておけば、円形脱毛症の広がりを予防できるようになるので、可能な限り早めに原因を把握してください。

そして、シャンプーをする際にも力をいれすぎないのがポイントです。
力を入れてごしごしと頭を洗ってしまうと、余計に髪の毛が抜けてしまいます。
頭皮の皮脂を取ろうとするあまり、指の爪をたてて力を入れすぎると、短い毛もするっと抜けてしまいますので、力を入れすぎないようにしましょう。
使用するシャンプーも、刺激を少ないものを選んでください。
刺激が強すぎると、頭皮にダメージを与えることにつながってしまうので注意が必要です。

なるべくオーガニック素材が使われているシャンプーがおすすめです。
化学成分が含まれていると、余計に皮脂を取り過ぎてしまい、頭皮環境のバランスが悪くなってしまうからです。
やさしく洗い上げてくれるシャンプーを使うようにすると、円形脱毛症の予防にもつながります。
根気よく治療を続けてみてくださいね。