• ホーム
  • CMでも有名なリアップは本当に発毛効果があるの?

CMでも有名なリアップは本当に発毛効果があるの?

大正製薬が販売するリアップは、日本で唯一発毛効果が得られる発毛剤です。
ほかにも発毛が期待できる市販の発毛剤はありますが、髪が生える効果があるとアピールできるのはリアップだけです。
日本で販売される発毛剤の中で、唯一の第1類医薬品に分類されています。
壮年性脱毛症に効果的で、男性特有のAGA対策にも使えます。
有効成分ミノキシジルが血管を拡張し、毛根を元気にすることで頭皮サイクルを正常にしてくれるでしょう。

リアップは薬剤師の許可・同意を得ないと購入できませんが、これは第2類や第3類医薬品と比べて副作用が発生する確率が高いからです。
しかし逆に言えば効果が高いと言えるので、他の発毛剤を使用して実感できない方におすすめします。
リアップと言えば男性用が有名ですが、今は女性専用の商品も販売されています。
ミノキシジルの濃度は男性用は最大5%、女性用は1%です。
女性の薄毛は男性と比較して軽度のため、1%でも十分な効果を発揮してくれるでしょう。

発毛効果はある程度継続することで実感できるので、使用した即日で実感できることはまずありません。
長期継続をするほど頭皮サイクルが正常になって、髪のコシを強くすることができます。
肌にターンオーバーが存在するように、頭皮にもサイクルが存在しています。
短期集中的に発毛させることは無理なので、時間をかけてコツコツと挑戦してください。
頭皮サイクルが正常になると抜け毛が減りますし、髪質が硬くしっかりしてきます。

リアップはネット通販でも購入でき、amazonの値段だと7500円程度となっています。
人気の発毛剤のため大幅値引きをしている店は少なく、定価付近の設定が普通です。
キャンペーンや割引特典などによっても価格が変わるので、購入サイトをいくつか押さえておくのがおすすめです。
最安値クラスで6500円~7000円と考えておくと間違いないです。
育毛剤よりも上の効果を期待できるので、費用対効果と考えるとお得と言えるでしょう。

リアップはどのくらい使い続けなければいけないの?

日本で唯一発毛効果が認められている大正製薬から発売されている第1類医薬品のリアップですが、すぐに効果が出るというものではなく一定の期間が必要です。
これは有効成分のミノキシジルが気になる場所に浸透するまでの時間と、また浸透してその濃度が維持されることによって発毛に効果が出てくるまでの時間が必要なためです。
リアップのCMでは、3ヶ月間は続けることとされていますが、実際に効果が実感できるようになるには4ヶ月程度は必要とされます。

理由は髪の毛には毛周期というサイクルがあるためです。
そもそも毛は生え変わっており、成長期・退行期・休眠期といったサイクルを毛根細胞が繰り返して新しい毛が生えています。
薄毛の原因は髪の毛の栄養分が足りないといったことや男性ホルモンが影響していると言われますが、いずれにしても毛のサイクルが乱れることで発生します。
リアップはミノキシジルを塗布することで毛根細胞を刺激して正常化することが目的で、壮年性脱毛症にも効果がありますが、毛のサイクルが正常化するのに3ヶ月程度は必要です。
人によっても変わってくるのでリアップの効果を見るには半年は見ておくのが無難です。

また、リアップに含まれるミノキシジルは、使い続けることで効果が持続します。
ミノキシジルは高い濃度で塗布すれば効果が出やすいわけではなく、一定の濃度を維持した方が効果が持続するのです。
これは女性用のリアップでも同様です。
市販品ですので気軽に買えるのがリアップのメリットですが、値段は決して安くはありませんから、amazonなどの医薬品を扱う通販サイトで定期的に購入するといった方がより効率的に髪の毛の状態を維持することができます。

人気記事一覧